読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つるぞのちゃんのチャメブログ

茶目っ気たっぷりのブログだからチャメブログ♡世間の常識から逸脱してゆるりゆるりと生きていくための浮世離れ的ライフスタイルを提案します!

鍋を火にかけて練るだけ! 葛粉を使った本格的なわらびもちを作ってみました

粉を衝動買いしたので、わらびもちを作ってみました。

葛粉は片栗粉でも代用できるけど、実は性質が真逆だったりします。

葛粉が体を温める作用を持つ一方、片栗粉は体を冷やしてしまうんです。

f:id:chelsea-labo:20160829083304j:image

ただし、なんでもかんでも温めればいいというわけでもないみたいです。

興奮しやすくキレやすいタイプの人(アーユルヴェーダでいうところのピッタ) は、体を冷やす食べ物で調節するといい、という説もたまに見かけるので。

体が冷えているかどうかは、おへその下あたりに触れてみるとわかります。ここが冷たいと、体の中も冷えているそうな。

 

ということで、続きでかんたんにレシピをご紹介します。

 

 

材料(1人分)

料はこんな感じです。

  • 葛粉・・・・20g
  • 水・・・・・80cc
  • 塩・・・・・ひとつまみ
  • みりん・・・適量
  • きな粉・・・適量

みりんの代わりに砂糖を使ってもOKです。

あと、葛粉を片栗粉で代用する場合は分量が変わるかもしれないので、片栗粉用のレシピを参考にして下さい!

(※わたしは片栗粉では作ったことありません) 

cookpad.com

 

作り方

  1. 鍋にきな粉以外の材料を入れてよく混ぜます
  2. 中火にかけて混ぜ続けます
  3. 粘ってくるのでがんばって練ります(腕の筋肉が鍛えられます)
  4. 透明感が出てきたらさらに2分ほど練りまくります
  5. 火を止めて、氷水の中に中身を落とします
  6. 火傷に注意しながら手でちぎります
  7. 軽く水を切ってきな粉をまぶしたら完成です!

 

まとめ

に難しいところもないので、お菓子作りが苦手な人でも大丈夫!

ダイエット中のあなたも、ジャンキーなお菓子がやめられないあなたも、たまには手作りのやさしいおやつで心を満たしてみてはいかがでしょう?